流れる時に身を任せ

雑記だったり感想だったり。

V6の演出に衝撃を受けた話

 

 

前回は大変失礼しました。笑 感情が乱れました。笑 今回はいつも通りジャニーズ関係を勝手に色々書いていきます!!

 

 

 

WOWOWさんにてV6さんのONESが放送されていた。今回はグッズが長場雄さんということもあり、少し気になっていた。そんなほんの少しの興味だけでこの放送を見た。

 

 

 

 

なんだこれ、

最高かよ!!!!!!(叫)

 

 

 

 

 

V6やっべえよ!V6クラスタさんは今までずっとこんなの見てきたの!早く教えてほしかった!!というぐらいだ。流し見するつもりだったのにガッツリ見ちゃったじゃん!!もちろん、グループによって個性はあるからこれが一番なんて個人の主観が入りまくりだから言えないけど、これだけは言える。最高だ!!語らせてくれ!!

 

 

なんでこんなに今回衝撃を受けたのか。原因はいくつかある。

 

1.セットがパネル

コンサートのメインステージにセットがパネルと最低限のって考えたことあります??待ちに待ったコンサートの日に、ワクワクしながら会場ついてさぁ、ステージどんなだ!どこが正面だ!!って思ったらパネルかーい!って感じの衝撃。劇団☆新感線は去年の舞台(Vamp Bamboo Burn/生田、神山出演)でパネルしかセットがなかったが、やっぱ舞台だからそれができるわけで。コンサートでパネルをあんな大々的に使ってるのは初めて見ました。しかも抜群に映像が綺麗で。BEAT OF LIFEのときはカッコよく、Beautiful Worldのときは綺麗だけど邪魔にならない感じで本当凄いなって思いました。

 

 

 

 

2.照明のエグさ

パネルの次に驚いたのは照明。Remember your loveのときとかはよくジャニーズである感じのやつだからん??と思ってたら、刹那的のあの剣山(といわれてるの??)照明が凄すぎて感動。Terribleのときに流星と小瀧が縮小版に乗って出てきたけど、それとはまた迫力が違って。調べたら一部の人から変態照明とか言われてるらしいですね。ホントに言われてもしょうがないレベルで、カッコよかったなー。

 

 

 

3.衣装

三宅健くんが凄いのは知ってた。実際Snow Manの金色衣装カッコいいし。だけれど思ってた以上だった。最初のあの千鳥格子のやつとかはベースは一緒で、柄の大きさとか変えて個性を出していて統一感もあるし、個性もあってカッコいい。Remember your loveとかの衣装も繊細な柄があって遠くからも近くからも楽しめる衣装だなと思いました。本当にすごいなー。

 

 

他にも、Jr.というかバックダンサーなしでやってるし、よくそれで場が繋がるなって思いました。経験ってやっぱり大事だな。あとはやっぱりバースデーですよね。凄く楽しそうでファンじゃなくても仲がいいのが伝わってきました。

 

 

あんなに素敵なコンサートV6がやっているって知らなかった。もっと早くに知りたかった。圧倒的に映像映えする演出で、もっと色々見てみたい!おすすめが知りたい!!って思える演出でした。是非1回見てみて欲しい…。ほんと衝撃を受けるので!!